ニュース

「プラザ」が2018年ベストヒットコスメ発表 プチプラで一番売れたものとは?

 スタイリングライフ・ホールディングスが展開する輸入生活雑貨店「プラザ(PLAZA)」が、2018年に人気を集めたベストヒットコスメを発表した。アイシャドウ部門、マスカラ部門、アイライナー部門、リップ部門、ベースメイク部門の計5部門で、発売日から30日間の販売数量をもとに上位3位までを選出し、公式サイト上に掲載している。集計対象は全国の「プラザ」および「ミニプラ(MINIPLA)」。

 アイシャドウ部門1位は「サナ エクセル リアルクローズシャドウ CS04 プラムニット」(1500円)、リップ部門1位は「サナ エクセル グレイズバームリップ CB06 ショコラベリー」(1600円)が獲得した。両部門は新作が豊富にそろう中、例年よりも“カラー”に注目が集まり、ベーシックなカラーよりもプラム系やブラウンレッドなど、旬なメイクが楽しめるアイテムに人気が集中した。

 マスカラ部門1位は「デジャヴュ ラッシュアップKマスカラ 漆黒」(1200円)がランクインし、アイライナー部門1位は「デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ピュアブラウン」(1200円)だった。ボリュームタイプのマスカラ人気が後退し、ブラックよりもブラウンのアイライナーが支持されるなど、ナチュラルメイクを意識したトレンドが浮上した。

 ベースメイク部門1位に「ザ・セム チップコンシーラー 1.5 ナチュラルベージュ」(780円)、2位に「ミシャ Mクッション ファンデーション プロカバー 23」(1500円)が入り、韓国ブランドが上位を独占。空前の“韓国ブーム”の一端も見られる結果となった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら