ファッション

デサントとの“らしさ”の共通点は「メーカーであること」ワコールHD安原社長

 ワコールホールディングス(HD)の安原弘展(ひろのぶ)社長は10月31日の決算会見で、包括業務提携中のデサントとの資本提携の可能性については「今は全く考えていない」と改めて否定した。

 前日にデサントの石本雅敏・社長が強調した創業時から続く“デサントらしさ”も踏まえた両社の共通点を問われると「お互いにものを大事に作るメーカーであること」と語った。提携の内容については「ランニングタイツの『CW-X』を広げていく上で、単品では売り場を作ることが難しかったが、提携によってシューズなどランニングアイテムをトータルで提案できる」とランニング関連アイテムの共同開発に意欲を示した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら