ニュース

「ユニクロ」がベトナムに初進出 ホーチミン市内に2019年秋オープン 

 「ユニクロ(UNIQLO)」は2019年秋、ベトナム・ホーチミン市内に同国1号店をオープンする。

 柳井正ファーストリテイリング会長兼社長は「ベトナムへの出店は、『ユニクロ』にとって素晴らしい一歩。東南アジア地域は、ブランド成長の大きな原動力。経済的にも活気があるこの地域に、このタイミングで出店出来ることを本当に嬉しく思う。東南アジアの地域社会と経済に、より積極的に貢献していきたい」とコメント。1号店オープンにあたり、人材の募集を現地で開始。また、ベトナム進出の一環として、人材育成のためのUMC(ユニクロ・マネージャー候補)プログラムを同国で導入する予定だ。

 「ユニクロ」はこれまでにシンガポール、インドネシア、フィリピン、タイ、マレーシアへ出店しており、ベトナムが東南アジア6カ国目。