ファッション

「ナイキ」の名作スニーカー3足が融合した“ジョーダン レガシー 312”発売

 「ナイキ(NIKE)」は、カニエ・ウェスト(Kanye West)の元マネジャーとして知られるドン・C(Don C)ことドン・クロウリー(Don Crawlay)が手掛ける「ジャスト ドン(JUST DON)」とコラボレーションしたスニーカー“ジョーダン レガシー 312(JORDAN LEGACY 312)”を8月11日に発売する。

 「ナイキ」の名作スニーカー“エア ジョーダン 1”“エア ジョーダン 3”“エア アルファ フォース LOW(AIR ALPHA FORCE LOW)”の3足を組み合わせたデザインで、エレファント柄のミッドソールや“エア アルファ フォース LOW”をほう彿とさせるアッパーのストラップが特徴だ。3色のモデルにはそれぞれオマージュを捧げたスニーカーがあり、“ジャンプマン”のロゴやハトメ(アイレット)が蛍光色のモデルは元NBA選手のデビッド・ロビンソン(David Robinson)とのコラボスニーカー“エア コマンド フォース(AIR COMMAND FORCE)”。ブラウンがベースカラーのものはマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)が愛用していた“エア トレーナー 3(AIR TRAINER 3)”。ピンクがベースカラーのものは元男子プロテニス選手のアンドレ・アガシ(Andre Agassi)が愛用していた“エア テック チャレンジ 2(AIR TECH CHALLENGE 2)”から着想している。

 価格は1万6000円で、「ナイキ」の公式アプリ「NIKE SNKRS APP」および一部取り扱い店舗で取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら