ファッション

「ナイキ」、レブロン・ジェームズ、ジョン・エリオットがトリプルコラボ 新スニーカーなど発売

 「ナイキ(NIKE)」は8月4日、バスケットボール選手のレブロン・ジェームズ(LeBron James)とデザイナーのジョン・エリオット(John Elliott)とのトリプルコラボレーションアイテムを発売する。スニーカー(2万5000円)、ジャケット(3万3000円)、パンツ(2万2000円)、フーディー(2万2000円)、Tシャツ(6500円)、キャップ(6000円)を用意し、ナイキラボ MA5(NIKELAB MA5)と「ナイキ」オンラインストアの他、ドーバー ストリート マーケットギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)など一部店舗で販売する。

 スニーカー“レブロン・ジェームズ × ジョン・エリオット アイコン QS”は、透明のアッパーを使用し、特徴的なラインを配した。今回のモデルは、3者が共同で初めからデザインしたオリジナルモデルとなる。ウエアは“動きことができ、変化する”ことを追求し、例えばパンツは内側についたジッパーを開くことで、ストレートシルエットに変わる仕様になっている。レブロンとエリオットの交友関係は2014年から始まっており、エリオットは今回のコレクションについて、「『ナイキ』の技術を活かし、レブロンが気に入っている私たちのブランドの要素を活用し、彼のためにデザインした」と語っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら