フォーカス

人気ボーイズグループiKONに直撃取材 日本で買い物する店やブランドは?(前編)

 BIGBANGや2NE1など大人気グループを多く世に送り出してきた韓国の大手芸能プロダクション、YG ENTERTAINMENTに所属するiKONは、同事務所が企画したサバイバル番組「WIN: WHO IS NEXT」(2013年放送)、「MIX & MATCH」(14年放送)から結成されて15年にデビューした7人組ボーイズグループだ。力強いダンスと圧巻のパフォーマンス力に加え、ヒップホップ調の曲からバラードまで幅広くヒット曲を出し、現在国内だけでなく海外で人気を集めている。

 中でも18年1月にリリースした「LOVE SCENARIO」は韓国の主要音楽チャート8つで1位を獲得し、合計で42日間連続で1位に輝いた。17カ国のiTunesチャートでも1位を獲得。8月24日から日本での全国ツアー、9月26日に2年半ぶりとなる待望の日本アルバム「RETURN」の発売を控えている彼らに、アルバムやファッションのこだわりを聞いた。

WWD:約2年ぶりのリリースとなった2ndフルアルバム「RETURN」のコンセプトは?

B.I:恋愛小説をイメージして作った。中でもタイトル曲の「LOVE SCENARIO」に注目して聴いてほしい。

WWD:日本ツアーの見どころは?

JU-NE:新曲はもちろん、今回のライブでは皆ギャグをパワーアップさせたので(笑)、面白いトークに期待してほしい。7人とも日本語が話せる分、日本語で盛り上げられるように頑張りたい!

WWD:日本での思い出は?

JU-NE:僕は長野で温泉に入ったこと。

BOBBY:みんなで富士急ハイランドに行ったこと。ジェットコースターにも乗って、いい思い出になった。JU-NEくんだけジェットコースターは乗れなかったけど。

JU-NE:みんな好きだけど、僕だけ苦手で乗れない。

WWD:日本のコンサートでの思い出は?

SONG:前回のツアーの最後に、今まで感じたことない感情が思わず沸き起こったのを今でも覚えている。言葉で説明するのは難しいけれど、とにかくファンの皆さんに対する感謝の気持ちでいっぱい。

JU-NE:YGジャパンの社長に日本語がすごく上手になったと褒められたこともうれしかった。

WWD:日本語はどのように勉強している?

JU-NE:僕は映画を見たり、マネジャーさんと電話したりして勉強している。

WWD:ファッションのこだわりは?

JU-NE:ズバリ、ファッションには正解はない!自分が好きなものを着ればいいと思う。

BOBBY:その日の気分に合わせてファッションを替えていて。iKONの中のファッションリーダーといえばDKくん。一番ファッションに興味を持っているメンバーだから。

DK:そんなこと言われると少し恥ずかしいけど(笑)。僕はスニーカーが特に好きで、たくさん持っている。

WWD:気に入っているブランドは?

JU-NE:「プラダ(PRADA)」!(スマホを指しながら)前はスマホケースも「プラダ」だった。今は「グッチ(GUCCI)」だけど…...(笑)。

BOBBY:「ナイキ(NIKE)」が好き。

SONG:JU-NEくんは「アディダス(ADIDAS)」なのでは?JU-NEくんのシグネチャーは「アディダス」のトレーニングジャージー。

JU-NE:もはや僕の体の一部で、毎日着ている。それしか持っていないというのもあるけど(笑)。「アディダス」はずっと愛用している。

WWD:洋服の買い物はどこで?

DK:弘大(ホンデ)や狎鴎亭(アックジョン)が多い。

WWD:日本ではどこで買い物する?

JAY:渋谷とか原宿。あと最近はみんな古着にはまっていて、日本では「シカゴ(CHICAGO)」に行くことが多い。

BOBBY:僕は「シュプリーム(SUPREME)」や「グレイト(GR8)」が好き。

(後編に続く)