ニュース

藤原ヒロシが“ビックリマンチョコ”をプロデュース スーパーゼウスが「フラグメント」Tシャツを着用

 ロッテは7月17日から、1977年より販売している人気チョコレート菓子“ビックリマンチョコ”の最新シリーズ“ビックリマン伝説11”を関東甲信越と静岡で先行販売している。価格は80円(オープン価格)。

 “ビックリマン伝説11”は、悪魔vs天使シリーズで人気を博したヤマト爆神が登場する“旧第13弾シリーズ”を復刻したもので、ヘッド6種、悪魔12種、天使12種、お守り12種、シークレット4種の全46種をラインアップした。シークレット4種は藤原ヒロシがプロデュースしており、“ビックリマン”を代表するキャラクターのスーパーゼウスとヒロインキャラクターの十字架天使がそれぞれ、「フラグメント デザイン(FRAGMENT DESIGN)」のTシャツを着用した“フラグゼウス”と“フラグ天使”になっている。

 すでに発売から数日が経っているということもあり、入手困難となっているようだ。編集部で都内のコンビニやスーパーマーケットなど20カ所を調べたところ、2店舗で購入することができた。