ファッション

「フラグメント」が子ども服メーカーとコラボ 今宿麻美夫妻のセレクトショップで限定発売

 藤原ヒロシが手掛ける「フラグメント デザイン(FRAGMENT DESIGN以下、フラグメント)」は子ども服メーカーのファミリア(FAMILIAR)とのキッズ向けコラボコレクション“FRAGMENT FOR FAMILIAR”を発表した。コラボアイテムは昨年3月、伊勢丹新宿本店6階にオープンしたスタイリストのMASAHとモデルの今宿麻美夫妻が手掛けるセレクトショップ、イン ザ ハウス(IN THE HOUSE)のみで限定販売される。

 今回のコラボでは、ベーシックなボタンダウンシャツを用意。100cmと120cmの2サイズで、無地の白とチェック柄2色の全3色を展開する。ポケットの内側には“FRAGMENT FOR FAMILIAR”の文字がプリントされており、袖口には「フラグメント」のマークの刺しゅうが入っている。価格は1万7000円で、こどもの日にちなみ5月5日に発売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら