ファッション

100種以上のアイスやかき氷が集結 今年もあべのハルカス近鉄本店でアイス万博開催

 あべのハルカス近鉄本店は8月1~14日、全国各地から100種類以上のアイスクリームやかき氷を集めたイベント「アイスクリーム万博『あいぱく』」を開催する。昨年は1週間で約5000万円を売り上げた。

 会場には、原宿で人気のマイナス20℃の鉄板で伸ばして、丸めた新感覚なロールアイス専門店「マンハッタンロールアイスクリーム」が関西初出店する他、東京のかき氷店「和kitchenかんな」も大阪に初登場し数量限定でかき氷を用意する。

 また全国各地のご当地アイスも登場。広島の「スマイルクリエート」は“生キャラメル プレミアム ポップコーンアイス”(450円)、北海道の「さくら食品」は“北海道とうきびアイスモナカ”(160円)、岩手の「南部せんべい乃 巌手屋」は“チョコ南部アイス”(350円)、山梨の「桔梗屋」は“桔梗信玄ソフト”(500円)などをラインアップする。日本一のナスの出荷量を誇る高知からは「安芸グループふぁーむ」の“焼きナスのアイス”と、変わり種もそろえる。

■アイスクリーム万博「あいぱく」
日程:8月1〜14日
時間:10:00〜20:00(最終日は17時まで)
場所:あべのハルカス近鉄本店ウイング館 9階催会場
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。