ファッション

梅田の百貨店やSCは臨時休業 阿倍野の近鉄本店は営業

 大阪エリアの百貨店やショッピングセンター(SC)が今朝発生した地震の影響で営業開始を見合わせていたが、午後になり臨時休業を発表する施設が相次いだ。

 16時の時点で、梅田エリアの阪急うめだ本店および阪神梅田本店、大丸梅田店、ルクア大阪、ヘップファイブが休業。他のエリアでも、大丸心斎橋店、松坂屋高槻店、ららぽーとエキスポシティが本日の営業の休業をアナウンスしている。

 また、あべのハルカス近鉄本店は14時から営業を開始。高島屋大阪店は地下食品売り場、7〜9階のレストラン街なんばダイニングメゾンの一部のみ営業している。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら