ニュース

「キコ コスタディノフ」 × 「カンペール」が発売 1997年の“Teix”にオマージュを捧げたハイブリッドなダッドブーツ

 「キコ コスタディノフ(KIKO KOSTADINOV)」は、「カンペール(CAMPER)」とのコラボシューズをロンドンで発売した。同コラボはプロジェクト「カンペール トゥギャザー(Camper Together)」の一環で、「キコ コスタディノフ」は1997年の「カンペール」のクラシックブーツ“Teix”にオマージュを捧げた重量感のあるハイブリッドなブーツを2型3種そろえた。価格は210〜250ポンド(約3万1000〜7000円)。

 同コラボのキャンペーンビジュアルの撮影はギャレス・マコーネル(Gareth McConnell)が担当。コラボシューズを取り扱う「カンペール ラボ」のロンドン・ショーディッチの店舗とロンドンのドーバー ストリート マーケット(DOVER STREET MARKET)でインスタレーションを実施している。

 ロメイン・クレマー(Romain Kremer)「カンペール」クリエイティブ・ディレクターは「キコの作る建築的なディテールや、フォームを探求する姿勢に非常に共感 し、今回のコラボに至った」と語る。

 「カンペール トゥギャザー」にはこれまでゴーシャ・ラブチンスキー(Gosha Rubchinskiy)やメイクアップアーティストでクリエイティブ・ディレクターのイサマヤ・フレンチ(Isamaya Ffrench)などが参加している。

 なお、6月10日にロンドン・メンズ・ファッション・ウイークで発表された「キコ コスタディノフ」2019年春夏コレクションでは、第2弾となる「カンペール」および「アシックス(ASICS)」とのコラボシューズが披露された。

最新号紹介

WWD JAPAN

業界の垣根を超えたマッチング企画 あの企業、あの人へのラブレター

「WWDジャパン」9月28号は、「業界の垣根を越えたマッチング企画 あの企業、あの人へラブレター」特集です。「ONE WWD JAPAN」としてファッションとビューティを一つにすることを掲げる私たちは、両業界の懸け橋となるべく企画を実施。業界の垣根を越え、どんな企業や人と組みたいかを募ったところ、総勢33ものファッション&ビューティ業界人とブランドが、熱い思いを手紙や色紙で表現してくれました。新た…

詳細/購入はこちら