ニュース

村上隆が「ドラえもんUT」コラボを語る さっそく外国人観光客がまとめ買い

 ユニクロ(UNIQLO)のTシャツブランド「UT」は、「ドラえもん」と現代アーティストの村上隆とトリプルコラボレーションした「ドラえもんUT」を5月25日に全国の店舗とECで発売する。24日には、ビックロ ユニクロ 新宿東口店で先行発売イベントを開き、村上隆が来店して会見やサイン会を行った。

 商品は、計14柄のTシャツ(メンズ1500円、キッズ990円)とぬいぐるみ1型(2990円)。ビックロ ユニクロ 新宿東口店では、さっそく複数点をまとめ買いする海外からの観光客が目立った。日本に先駆け4月末に発売していた米ニューヨークの五番街の旗艦店でも、村上の来店に合わせてファンが殺到していた。

 会見で村上は「普段からさまざまなブランドとコラボレーションをしているが、関わる人間に強い意志がないとブランドを守っていくのは難しい。日本人は飽きっぽいため継続してブランドを育てることが苦手。その点『ドラえもん』は、関わる人たちが作品を守り、価値を上げるために情熱を注いでいる。コラボレーションをするにあたり、僕の表現は入れつつも、あくまで『ドラえもん』が前面に出るようにと意識した」と話した。松沼礼ユニクロUTコラボレーション推進部部長は、「ユニクロは『メード・フォー・オール』を掲げているが、『ドラえもん』、村上さんはまさしく世界の老若男女に愛されている日本発の存在。3者コラボレーションでより強く『UT』を世界に発信したい」と狙いを語った。

 「ドラえもんUT」に使われたグラフィックは、2017年末に六本木の森美術館で開かれた「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」のために村上が描いた作品がもとになっている。ユニクロは同展に協賛していた。今後、「ドラえもんUT」を日本も含む19の国と地域で販売する。