ニュース

「UT」 × カウズ × ピーナッツの3大コラボが実現

 「ユニクロ(UNIQLO)」のTシャツブランド「ユーティー(UT)」のクリエイティブ・ディレクターを務める NIGO(R)はこのほど、自身のインスタグラムでニューヨークを拠点に活動するアーティスト、カウズ(KAWS)と漫画「PEANUTS」とのコラボを発表した。アイテムは、KAWSが描くスヌーピーのTシャツや特製のぬいぐるみなど全24型。価格はTシャツが990〜1500円、トートバッグが1500円、シューズが990円、ぬいぐるみが1990~3990円。4月28日に全国のユニクロ店舗及びオンラインストアで発売する。

 また、NIGO(R)はインスタグラムで、1日発売の雑誌「アイスクリーム(EYESCREAM)」4月号に掲載されると思われる三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEとEXILEのパフォーマーとして活躍する岩田剛典とNAOTOや、19日にAKB48を卒業する小嶋陽菜が同コラボTシャツを着用した様子もアップしている。

 カウズは、ニューヨークのブルックリンを拠点に活動するアーティスト。ポップアートをルーツとし、これまでにストリートアート、グラフィックデザイン、プロダクトデザイン、壁画、彫刻などを発表している。トレードマークは、目が×印で2本の骨が交差したスカルマーク。「シュプリーム(SUPREME)」や「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」とのコラボ経験もあり、2016年の「ユーティー」とのコラボは話題を呼んだ。