ニュース

日本初フェアトレードコットンを使用したオーダシャツ オンラインSPA「ファブリック トウキョウ」から発売

 オンライン発のカスタムオーダーSPAブランド「ファブリック トウキョウ(FABRIC TOKYO)」は6月28日、フェアトレードコットンを使用した日本製オーダーシャツを発売する。国産オーダーシャツの材料にフェアトレードコットンを使用するのは日本初という。価格は1万2900円で、売り上げの約1%をフェアトレード活動に還元する。

 原料には国際フェアトレード認証を受けたオーガニック100%のインド産超長綿を使用。生地はシャツの名産地である兵庫県の播州で織り上げた。ゆっくりと生地を織るシャトル織機を用いるため、目が詰まっていない柔らかな風合いに仕上がっている。

 また「ファブリック トウキョウ」店舗では、5月第2土曜日の“世界フェアトレード・デー”に合わせて、5月11〜13日に採寸をした人に、フェアトレードを推奨しているコーヒーメーカー、アートコーヒーのドリップパック1袋をプレゼントするキャンペーンを行う。