ファッション

「ディオール オム」がカラフルなレザーグッズ発売 バックパックなどを展開

 「ディオール オム(DIOR HOMME)」は、カラーバリエーション豊富なレザーグッズコレクションを発表した。5月18日から順次発売する。

 今回のコレクションではバックパック(28万円)、ブリーフケース(29万円)、ダッフルバッグ(38万円)、クロスボディーポーチ(13万円)、クラッチバッグ(18万円)の5型を用意。ビビッドなオレンジとブルーに、シックなバーガンディー、グレー、ブラックの5色で展開する。また、それぞれのアイテムに「ディオール オム」のアイコンである蜂のレザーチャームが付属する。

 日本ではギンザ シックス(GINZA SIX)内にある旗艦店、ハウス オブ ディオール ギンザ(HOUSE OF DIOR GINZA) などの「ディオール オム」取扱店舗で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。