スナップ

「マンシングウェア」が銀座に旗艦店をオープン ゴルファーのライフスタイルを発信

 デサントジャパン(DESCENTE JAPAN)は4月7日、東京・銀座の並木通りに「マンシングウェア(MUNSINGWEAR)」のグローバル旗艦店「マンシングウェア クラブハウス 銀座」をオープンした。“世界初のニットゴルフウエアブランド”として、ブランドのDNAといえるポロシャツを充実するほか、ゴルフウエアやキャディーバッグで同店限定商品をそろえる。また、ゴルファーの幅広い生活シーンを想定し、ラウンジウエアや華やかなセットアップなども販売する。店内にはイベントスペースやポップアップスペースも設け、今後ワークショップやトークショーなどを定期的に行っていく。

 オープン記念のパーティーには、お笑いコンビ、オリエンタルラジオの藤森慎吾や、タレントで元KAT-TUNの田口淳之介、プロゴルファーの斉藤愛璃、モデルの森絵里香、前田典子、ミュージシャンの真矢とタレントの石黒彩夫妻などが来場。それぞれが「マンシングウェア」のアイテムを自分らしく着こなした。