ビジネス

TGC公式ECがオープン 「スタイルミキサー」「ニコロン」など参加、BLACKPINKコラボも

 「東京ガールズコレクション(TOKYO GIRLS COLLECTION以下、TGC)」を運営するW TOKYOが28日、KDDIとKDDIコマースフォワードと共同で、TGCの公式通販サイト「SELECT STORE by TGC」をオープンした。10~20代女性をターゲットに、「これを見れば、"今"がわかる」を目指してTGCがセレクトしたブランド、商品を扱う。サイトでは「TGC」のショーを見ながらリアルタイムでモデルの着用アイテムを購入できる“シーナウバイナウ(SEE NOW, BUY NOW)”を実現する。

 立ち上げ時に扱うブランドは、松本恵奈が手掛けるバロックジャパンリミテッドの新ライン「スタイルミキサー(STYLEMIXER)」をはじめ、藤田ニコルがプロデュースする「ニコロン(NICORON)」や「ロキシー(ROXY)」「マウジー(MOUSSY)」「スライ(SLY)」「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」「カンゴール(KANGOL)」など。

 「スタイルミキサー」は公式ECサイトに先駆けて先行予約を実施する他、蜷川実花とコラボした「ロキシー」のスイムアイテムなど、ここでしか買えないアイテムも多数用意する。また、韓国ガールズグループのBLACKPINKと「セシルマクビー(CECIL MCBEE)」「ウィゴー(WEGO)」など8ブランドがコラボしたコラボTシャツやスマホケース、トートバッグなどの特注アイテムも発売予定だ。

 なお、2018年春夏シーズンの「TGC」は3月31日に横浜アリーナで開催される。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら