ファッション

松屋銀座に「バルミューダ」初のブランドショップが登場

 「バルミューダ(BALMUDA)」の初のブランドショップ「バルミューダ ザ・キッチン(BALMUDA THE KITCHEN)」が11月29日、松屋銀座6階にオープンする。"キッチンを楽しく、テーブルをうれしく"をテーマに、毎日体験できる実演コーナーを設け、焼きたてトーストや炊きたてのご飯などとともに製品を紹介。同ショップではキッチンシリーズ全色がそろい、12月1日発売のオーブンレンジ“バルミューダ ザ・レンジ”も店頭に並ぶ。

 「バルミューダ」オリジナルのカレーソースをはじめ、HARIOのオリジナルドリップセットや野田琺瑯のホワイトパッド、宮島工芸のオリジナルしゃもじなどのアクセサリーも販売する。購入者にはオリジナルグッズをプレゼント。オープン日には先着100人にオリジナルのレシピカードを配る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら