ファッション

ロンドンのアップルストアに強盗 ハンマーで侵入し逃走中

 11月13日午前、ロンドン・リージェント・ストリートのアップルストアに強盗が侵入し、数千ポンド(数十万円)相当のiPhone、iPad、Apple Watchなどが盗難に遭った。強盗はハンマーで窓を割りスクーターで侵入。警備員をハンマーで脅し、3分もせずに赤のスクーターを1台残したまま逃亡した。最近発売されたiPhone XやApple Watch Series 3、Apple TVを狙った犯行とみられる。

 ロンドン警視庁のスポークスマンは「ウェストミンスター警官所に、12時45分に通報があった。強盗犯は10人で、5台のオートバイで侵入。その後、iPhoneX2台がキングズ・クロス駅で発見された」と話す。犯人は逃走中で、被害額は調査中だ。

 ロンドンの中心部での強盗件数は増加しており、リージェント・ストリートのジュエリーショップ、マッピン&ウェッブ(Mappin & Webb)とオックスフォード・ストリートの百貨店、ハウス・オブ・フレーザー(House of Fraser)も10月に同じような方法で強盗被害に遭っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。