ファッション

「リバティ ロンドン」が期間限定イベント オープニングに人間国宝と田丸麻紀

 「リバティ ロンドン(LIBERTY LONDON)」のポップアップショップが伊勢丹新宿本店本館1階ザ・ステージにオープンした(31日まで)。これを記念して初日25日の朝、オープニングイベントが開催され、人間国宝で友禅作家の森口邦彦とモデルの田丸麻紀が登壇した。

 同ポップアップでは、2年の年月をかけて実現した「リバティ ロンドン」と森口のコラボレートコレクションを販売。「思う色が出るまで妥協しなかったため、長く時間がかかったが、日本的な感性に満ちたものになった」と森口。「リバティ ロンドン」のアイコンモノグラム“アイフィス”に、鮮やかかつ繊細な色をグラフィカルに重ねた。「日本の工人ならではのコラボレーションのあり方を追求した」と語った。

 田丸は森口の作品“輝き”を着用して登場。ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館に所蔵されている“黎明”と対になっている着物だ。「名前の通り、本当に着物が輝いて見えました」と田丸。コラボコレクションのバッグとの相性の良さもアピールした。

 他には「リバティ ロンドン」2017年秋の新作も先行販売。アーカイブデザインをプリントしたバッグやショールといった新アイテムがそろう。ステーショナリーも日本初上陸。“アイフィス”シリーズの購入者には無料で刻印サービスも用意する。また、スカーフ購入者先着100人には、スカーフの巻き方を指南するブックレットも進呈する。

さらに、会場で写真を撮り、ハッシュタグを付けて投稿した画面を会場で提示すると、ミニノートがもらえるキャンペーンも実施している。

■LIBERTY LONDON x MORIGUCHI KUNIHIKO
日程:10月25〜31日
時間:10:30~20:00
場所:伊勢丹新宿本店本館1階ザ・ステージ
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。