ニュース

「ワコマリア」が野口強の「スティーロ」とファーライダース、ワイドパンツを製作

 「ワコマリア(WACKO MARIA)」はスタイリストの野口強が手掛ける「スティーロ(STIE-LO)」とコラボしたファージャケット、スラックスを販売中だ。

 なめし革を使用したファージャケットの袖、襟、身頃部分にリアルムートンとフェイクファーを採用することで、ラグジュアリーな雰囲気が漂う1品に。ストライプ柄のスラックスは、「ワコマリア」では普段制製作することがないワイドパンツになっており、素材にはオリジナルのウールを100%使用した。

 カラーは、ファージャケットがブラック × ブラックとブラック × アイボリー、スラックスがブラックとネイビーのそれぞれ2色展開。価格は19万円と2万6000円で、東京・中目黒にある旗艦店パラダイストウキョウ(PARADISE TOKYO)の他、正規取扱店舗で販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら