ファッション

デザイナー自ら店頭に パルコが展示会型ポップアップを展開

 パルコ(PARCO)が11月に、合同展示会型ポップアップストア「ショールーム バイ パルコ(SHOWROOM by PARCO)」を福岡パルコと名古屋パルコで展開する。

 参加するのは「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)」でもショーを発表してきた「アキコアオキ(AKIKOAOKI)」「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」「コトハヨコザワ(KOTOHAYOKOZAWA)」「パーミニット(PERMINUTE)」「リョウタ ムラカミ(RYOTA MURAKAMI)」の若手5ブランド。同企画は、デザイナーの青木明子、吉田圭佑、横澤琴葉、半澤慶樹、村上亮太、村上千明ら自身が店頭に立つ展示会型ポップアップストアだ。週替わりでブランドが入れ替わり、2018年春夏シーズン商品の展示・予約受注をする他、2017-18秋冬シーズンの商品など、その場で購入できる商品も一部取り扱う。

■SHOWROOM by PARCO
日程:11月3〜5日
参加ブランド:「アキコアオキ」「ケイスケヨシダ」
場所:福岡パルコ 本館2階 特設会場
住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-1

日程:11月10〜12日
参加ブランド:「パーミニット」「リョウタ ムラカミ」
場所:福岡パルコ 本館2階 特設会場
住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-1

日程:11月17〜19日
参加ブランド:「コトハヨコザワ」
場所:福岡パルコ 本館2階 特設会場
住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-1

日程:11月10〜12日
参加ブランド:「アキコアオキ」「ケイスケヨシダ」「コトハヨコザワ」
場所:名古屋パルコ 西館1階2階 特設会場
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1

日程:11月17〜19日
参加ブランド 「パーミニット」「リョウタ ムラカミ」
場所:名古屋パルコ 西館1階2階 特設会場
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら