ファッション

「ベストジーニスト2017」に菜々緒とJUMP中島裕翔ら

 日本ジーンズ協議会は34回目になる「ベストジーニスト2017」を発表した。“最もジーンズが似合う有名人”として一般投票から選ぶ一般選出部門では男性部門をHey! Say! JUMPの中島裕翔、女性部門を女優の菜々緒が受賞。主催者の推薦・選出による協議会選出部門では俳優の別所哲也とモデルの梨花、滝沢カレンの3人が受賞した。JUMPの中島は初受賞、菜々緒は昨年に続き2年連続の選出になった。新人モデルやタレントから選出する一般新人部門ではグランプリに高尾光、準グランプリに脇坂めい、アーティスト賞に八軒綾音が選ばれた。

 「ベストジーニスト」の殿堂入りメンバーには、3年連続受賞し、昨年殿堂入りしたKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔の他、初代の木村拓哉(1994〜98)、草なぎ剛(99〜2003)、浜崎あゆみ(00〜01、03〜05)、亀梨和也(06〜10)、倖田來未(06〜10)、相葉雅紀(11〜13)、ローラ(13〜15)が選出されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら