ファッション

「バナリパ」とオリヴィア・パレルモのコラボが今秋発売

 ギャップ傘下の「バナナ・リパブリック(BANANA REPUBLIC、以下バナリパ)」が同ブランドのグローバルスタイルアンバサダーを務めるオリヴィア・パレルモ(Olivia Palermo)との初のコラボレーション・カプセルコレクションを9月9日に全国の「バナリパ」各店舗および公式オンラインストアで発売する。日本では25型を展開予定。

 注目はベーシックなシルエットながら裾がアシンメトリーになったシックなトレンチコート。リモンタ(LIMONTA)社のファブリックを使用し防水加工を施すことで高い機能性を誇るコートだ。他にも、なめし革を使ったパイソンプリントをエンボス加工したレザースカートや、ビッグシルエットに繊細なレースをあしらいディテールデザインを効かせたセーターなど、シンプルなスタイリングのアクセントになる主役級のアイテムを多数用意。

 オリヴィアは「このような個人的なアプローチでカプセルコレクションを実現し、『バナリパ』とのパートナーシップを深めることができることをとても光栄に思う。私のスタイルとブランドとの相乗効果を反映した本当の意味でのコラボレーションとなった」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら