ニュース

香りとインテリアの融合 「イケア」が香水「バレード」とコラボ

 「イケア(IKEA)」は、スウェーデン発の香水ブランド「バレード(BYREDO)」のベン・ゴーラム(Ben Gorham)創設者兼クリエイティブ・ディレクターとコラボレートする。

 マーカス・エングマン(Marcus Engman)=イケア レンジ&サプライ デザインマネジャーは「われわれは香りが人々にどのような効果を与えるかに関心を寄せている。香りには安心感やくつろぎを演出する効果があるが、家での香りとはどうあるべきか?フレグランスキャンドルに勝るアイテムとは?今回のコラボレーションはそれについてさらなる探求ができる良い機会だ」とコメント。

 一方、ゴーラム=クリエイティブ・ディレクターは「視覚の重要性が増しているが、香りはわれわれの生活の中でとても関わりのあるものだ。今回『イケア』と協力して“目に見えないデザイン”を作り、人々に香りについて考えてもらう機会を作りたい」とコメントした。
 
 コラボ商品の詳細は明らかになってないが、2019年の発売を予定している。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら