ファッション

コロネットが社長交代 後任は伊藤忠出身の駒谷氏

 インポーターのコロネットは6月15日付で、新社長に伊藤忠商事出身の駒谷隆明氏(54)が就任した。千葉茂明・前社長(69)は代表権のない会長に退く。駒谷・新社長は1962年8月14日愛知県名古屋市生まれ。87年に名古屋大学経済学部を卒業後、伊藤忠商事に入社。輸入繊維部、ブランドマーケティング事業部などを経て、子会社のジョイックスコーポレーションやマガシークに出向。2013年4月には伊藤忠商事ファッションアパレル第二部長に就任し、17年4月からはコロネットに出向し顧問を務めていた。なお、同日付で寺原清二・取締役の退任も発表された。

 コロネットは伊藤忠商事の子会社。「ランバン(LANVIN)」や「ニナ リッチ(NINA RICCI)」「ルシアン ぺラフィネ(LUCIEN PELLAT-FINET)」「ザ ロウ(THE ROW)」「ミリー(MILLY)」「ボリオリ(BOGLIOLI)」「カレン ウォーカー(KAREN WALKER)」などを取り扱っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら