ファッション

ヒルトン大阪がハイヒールの高さで割引率が変わるサービス 最大40%オフ

 ヒルトン大阪は6月15日から、1階のバー「マイプレイス カフェ&バー」でハイヒールの高さによって割引率が変わるサービスを開始する。この「ハイヒール・レディースナイト割引」は毎週木曜日の18時〜23時30分(ラストオーダー23時)、女性の来店者を対象にハイヒールの高さによって、フードとドリンクの単品メニューを割引するもの。5cm以上7cm未満で10%、7cm以上9cm未満で15%と、2cm刻みで割引率が変わり、15cm以上は40%割引になる。

 サービス開始を記念して、6月15日に19時までに来店した人の中から抽選でペア5組に、6月24日公開の映画「ハイヒール〜こだわりが生んだおとぎ話」の鑑賞券をプレゼントする。菊地凛子がジェンダーレスな靴職人を演じる作品で、衣装の一部を「シャネル(CHANEL)」が特別協力した。

 ヒルトン大阪は、JR大阪駅前に位置する地上35階、地下4階の高層ホテル。527の客室のほか、5つの和洋中のレストラン、カフェ、ラウンジがある。「マイプレイス カフェ&バー」は、3月31日にオープンし、約50種のジン、20種のクラフトビール、オーガニックワインがそろう。ノンアルコールカクテルも用意し、食事メーンの利用もできる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら