ファッション

「ユーゴ&ヴィクトール」から新作パフェが限定登場

 マッシュフーズが展開するパリ発のチョコレートブランド「ユーゴ&ヴィクトール(HUGO & VICTOR)」から、人気の定番チョコレートパフェに加え、季節のフルーツを使った新作パフェ3種が3カ月限定で登場する。ソルベと上質なシャンティクリームに、オリジナルのフルーツソースとサクサクのクランブルをアクセントに、旬な素材とあらゆる食感を楽しむことができる。

 限定3種の販売期間は、6月にチェリーをベースにした“スリーズパフェ”と7月にレモンベースに爽やかなハーブを加えた“ハーブパフェ”、8月にピーチとフランボーワーズの“ペッシュメルバパフェ”。価格は各1600円。表参道ヒルズ店と二子玉川高島屋店で取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら