ファッション

「ユーゴ&ヴィクトール」から新作パフェが限定登場

 マッシュフーズが展開するパリ発のチョコレートブランド「ユーゴ&ヴィクトール(HUGO & VICTOR)」から、人気の定番チョコレートパフェに加え、季節のフルーツを使った新作パフェ3種が3カ月限定で登場する。ソルベと上質なシャンティクリームに、オリジナルのフルーツソースとサクサクのクランブルをアクセントに、旬な素材とあらゆる食感を楽しむことができる。

 限定3種の販売期間は、6月にチェリーをベースにした“スリーズパフェ”と7月にレモンベースに爽やかなハーブを加えた“ハーブパフェ”、8月にピーチとフランボーワーズの“ペッシュメルバパフェ”。価格は各1600円。表参道ヒルズ店と二子玉川高島屋店で取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら