ニュース

「コーチ」創業者が死去

 マイルズ・カーン(Miles Cahn)「コーチ(COACH)」共同創設者が2月10日、死去した。95歳だった。

 マイルズは妻のリリアン(Lilian)とともに1961年に創設。カーン夫婦は、41年から家族経営のワークショップをマンハッタンでスタートし、当初は6人の革職人がメンズのレザーグッズを製作していた。その後、ウィメンズのバッグを野球グローブに使用する革で製作し始めた。丈夫でありながら、使えば使うほど柔らくなるバッグはすぐにヒットした。61年にはスポーツウエアの先駆者、ボニー・カシン(Bonnie Cashin)をデザイナーとして起用。彼女はサイドポケット付きのバッグやコインケースなど、新商品を多く手掛けた他、明るいカラーバリエーションのバッグをデザインした。85年7月にはコーチをサラ・リー(SARA LEE)社に3000万ドル(約33億円、推定)で売却した。

 なお、妻のリリアンは2013年に89歳で死去した。