ニュース

「バリー」もメンズとウィメンズを同時発表

 「バリー(BALLY)」は2017-18年秋冬、メンズとウィメンズのコレクションを同時に発表する。ミラノ・ファッション・ウイーク期間中の2月23日にブレラ国立図書館でプレゼンテーションを行う予定だ。統合は、新たなビジネス戦略の一環であり、自然な流れだという。パブロ・コッポラ=デザイン・ディレクターは「われわれは、コレクションの見せ方を再考する必要がある。発展する市場環境に時間をかけて取り組んでいくが、今シーズンはこれが正しい方向性であると感じている」とコメントしている。

 この他、17-18年秋冬シーズンは、「グッチ(GUCCI)」や「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」「ディースクエアード(DSQUARED2)」「カルバン・クライン コレクション(CALVIN KLEIN COLLECTION)」「バーバリー(BURBERRY)」「ヴィヴィアン・ウエストウッド(VIVIENNE WESTWOOD)」「ケンゾー(KENZO)」「ポール・スミス(PAUL SMITH)」などがメンズとウィメンズを同時に発表する予定だ。