フォーカス

チャームとスカーフの次はコレ!バッグの付け替えストラップ

 2016年春夏に「フェンディ(FENDI)」や「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が打ち出して以来、ジワジワと広がりつつあるバッグの付け替えストラップのバリエーションが増えている。17年春夏は、ラグジュアリー・ブランドから、百貨店やセレクトショップで人気のバッグブランドまでが提案。クラフツマンシップを生かしたデコラティブなものからシンプルなタイプまで、価格の幅も広がっている。チャームやスカーフに次ぐバッグのパーソナライズ用アイテムとして、注目を集めそうだ。

FENDI

 「フェンディ」が提案する“ストラップ ユー”は、これまでで随一のデコラティブな仕上がり。花や葉のモチーフをレザーや刺しゅうで立体的に表現している。装飾がトレンドの今シーズンをけん引する存在に。中には44万円のスーパー・ラグジュアリーなアイテムもある。

VALENTINO

15622322_10154569518859457_5299396419791039693_n

 「ヴァレンティノ」は2017年春夏、キルティングとスタッズを組み合わせた“ロックスタッズ スパイク”シリーズのショルダーストラップを発売。コレクションにひもづいた鮮やかなカラーバリエーションも楽しい。

LOEWE

 「ロエベ(LOEWE)」も2017年春夏に付け替えストラップをローンチする。オーガニックな雰囲気でクラフツマンシップを生かした「ロエベ」らしいアイテムがそろう。

ANYA HINDMARCH

15578787_10154569530689457_940749634176589716_n

 「アニヤ・ハインドマーチ(ANYA HINDMARCH)」はカラフルなレザーピースを組み合わせたストラップを提案する。デコラティブなストラップが付属するバッグ(写真)もあるが、ストラップだけの販売も。

最新号紹介

WWD JAPAN

業界の垣根を超えたマッチング企画 あの企業、あの人へのラブレター

「WWDジャパン」9月28号は、「業界の垣根を越えたマッチング企画 あの企業、あの人へラブレター」特集です。「ONE WWD JAPAN」としてファッションとビューティを一つにすることを掲げる私たちは、両業界の懸け橋となるべく企画を実施。業界の垣根を越え、どんな企業や人と組みたいかを募ったところ、総勢33ものファッション&ビューティ業界人とブランドが、熱い思いを手紙や色紙で表現してくれました。新た…

詳細/購入はこちら