ニュース

サンローラン、ザディグ エ ヴォルテールとの裁判に敗れる

 サンローラン(SAINT LAURENT)は、店舗デザインを模倣したとして仏ブランド「ザディグ エ ヴォルテール(ZADIG & VOLTAIRE)」を訴えたが、フランスの商業裁判所はザディグ エ ヴォルテールに有利な判決を下した。

 サンローランは「ザディグ エ ヴォルテール」のシャンゼリゼ通りの2店舗が、モンテーニュ通りにある「サンローラン」の内装を模倣したと主張。しかし、裁判所は根拠のない主張と判断。その結果、損害賠償金30万ユーロ(3390万円)と裁判費用10万ユーロ(1130万円)を支払うことを命じた。サンローランを傘下に持つケリング(KERING)からコメントは得られていない。

By JENNIFER WEIL, JOELLE DIDERICH

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら