ファッション

野口強の「マインデニム」直営店を公開 オーダーサロン併設した大人のデニムショップ

 野口強の新ブランド「マインデニム(MINEDENIM)」の直営店「マインド(MINED)」が、8月6日、東京・外苑前にオープンする。2層構成の路面店で、売り場面積は約110平方メートル。開店前日の5日には、関係者に公開された。

 1階は、既製品のデニムコレクションがそろうフロアだ。メンズとウィメンズの構成比は半々で、ジャケットなど一部のアイテムはユニセックスで展開する。価格帯は3万〜7万円。メンズではビンテージディテールを踏襲しながらもスタイリッシュなシルエットにこだわったジーンズやシャツをそろえる。象徴的なアイテムの一つは、テーパードジーンズだ。スラックスのパターンを採用したことで、はきジワがつきづらい他、ウエストの内側に生地を当て、シャツをタックインしたときにデニムの色が移らないよう配慮している。ウィメンズではワンピースやボンディングのスカートなど、デザイン性の高い商品もラインアップする。その他、シルバーアクセサリーブランド「エンド(END)」に別注したバングルや、「ポーター(PORTER)」とコラボしたスモールレザーグッズも販売する。

 2階には、パタンナーと縫製スタッフが常駐する会員制のオーダーサロンを設置した。顧客など限られた人だけに向けて、デニムアイテムのオーダーを受け付ける。デニムの生地はもちろん、ボタンやリベットの素材まで、ゴールドやシルバーなどから選ぶことができる。同フロアには裁断・縫製を行う工房を併設。裾のチェーンステッチに使用する"ユニオンスペシャル"のビンテージミシンも設置した。オーダーデニムの価格はデニムやパーツの素材、加工によって変動する。また、ナポリのテーラーと協業したデニムのスリーピーススーツもオーダーできる。オーダーデニムの価格は10万円程度〜の予定で、パーツによって変動する。

 「マインデニム」は、スタイリストの野口強が2016-17年秋冬にスタート。大人の男女に向けた、美しいシルエットとはき心地のよさを追求する。岡山の工場で、職人による手作業での生産にこだわっている。

■マインド
オープン日:2016年8月6日
住所:東京都渋谷区神宮前2-5-8
時間:12:00〜20:00
定休日:不定休

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら