ニュース

「ジョルジオ アルマーニ」が伊勢丹新宿店で40周年記念イベント「パスト トゥ フューチャー」を開催

 「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」は9月29日?10月6日までの期間、伊勢丹新宿店でブランド設立40周年を記念したポップアップイベント「パスト トゥ フューチャー」を開催する。イベント期間中は、伊勢丹新宿店本館1階のザ・ステージ、本館4階とメンズ館1階のプロモーションスペースなどで「ジョルジオ アルマーニ」の商品を販売する他、本館5階のザ・ステージで「アルマーニ / カーザ(ARMANI / CASA)」を販売する。

 イベントでは、同ブランドの代名詞でもあるアンコン・ジャケットや、アーカイブをリモデルしたメンズジャケット、ウィメンズジャケット、パンツなどを取りそろえる。また、今年2月にミラノとパリで発売したバッグの新ライン"ル サック オンズ(LE SAC 11)"を日本で先行販売する予定だ。このバッグは、ジョルジオ・アルマーニの誕生日である7月11日と、ミラノのアルマーニ本社の番地にちなんで名付けられたもので、今回三越伊勢丹限定色(サーモンピンク)を販売する。価格はクロコダイルが280万円?、タンレザーが30万?38万円、カーフレザーが22万?31万円。「アルマーニ / カーザ」では世界で40点のみの限定モデル"ジャスティン(JUSTIN)"を販売する。"ジャスティン"はシリアルナンバー入りのデスクで、引き出しの取っ手部分にはGA(ジョルジオ アルマーニ)ロゴのメタルパーツをあしらい、塗装材にはバイオリンなどの塗装に用いられるシェラックを使用している。価格は348万5000円。

■ パスト トゥ フューチャー
場所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店
期間:9月29日(火)?10月6日(火)

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら