ファッション

山本耀司が新アクセサリーブランドを発表、NYで開催中の「ニッポニスタ」で世界初披露

 山本耀司は新アクセサリーブランド「ディスコード(dicord)」を発表した。山本にとっては、初のカテゴリーになる。「ディスコード」は、メード・イン・ジャパンのハイクオリティにこだわったバッグや靴、スカーフが揃う。今年5月に正式にコレクションを発表するとしているが、6日からニューヨークで開催中の「ニッポニスタ」に出展し、一部を世界初公開した。展示する黒のトートとショルダーバッグの3型は、幻想的に描かれた白い花モチーフが特徴だ。

 

 「ニッポニスタ」は、経済産業省の2013年度クール・ジャパン戦略推進事業に採択されたプロジェクトとして、三越伊勢丹ホールディングスが日本の良いもの、良い人を世界に紹介し、グローバルマーケット進出をサポートするポップアップストアだ。オープン前日のオープニングパーティは、約400人が来場した。「ニッポニスタ」は13日まで開催。

?

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら