ファッション

アメリカンイーグルが「トッド スナイダー」を買収

 アメリカンイーグル アウトフィッターズ(以下、アメリカンイーグル)がニューヨークのメンズブランド「トッド スナイダー(TODD SNYDER)」を1100万ドル(約13億2000万円)で買収した。

 アメリカンイーグルはデザイナーズ分野へ進出を図る一方、「トッド スナイダー」のデザイナー、トッド・スナイダーが1991年に父親とスタートした大学生向けのブランド「テイルゲート」の拡大も目論む。現在、「テイルゲート」はアイオワ大学のそばに店があるが、2016年に2、3店をオープンし、その後米国内に200店まで増やす計画だ。

 また、「トッド スナイダー」のニューヨーク旗艦店オープンも予定する。この買収によって、スナイダーはアメリカンイーグルのエグゼクティブ・バイス・プレジデントに就任するが、引き続き、「トッド スナイダー」と「テイルゲート」を手掛ける。