ニュース

伊藤忠が「オロビアンコ」の 独占輸入販売権とマスターライセンス権を獲得

 伊藤忠商事は、イタリアのバッグブランド「オロビアンコ」の日本市場での独占輸入販売権とマスターライセンス権を取得した。「オロビアンコ」は日本に法人や代理店を持たず、これまでは百貨店や専門店、バッグブランドなどがブランド側と直接、ライセンスや卸を行ってきたが今後は日本市場の窓口は伊藤忠に一本化される。伊藤忠によると、「現在ライセンスだけでも26社・30アイテム以上存在しているが、基本的にはそれらを引き継ぎながら、ブランドの世界観をより強く、統一感を持って訴求していく」という。ただ、インポートのバッグの卸・販売についてはバッグ大手のエース・グループと提携し、エースがグループを挙げて営業・販売と物流を担う。特に、これまで強かったメンズに加え、ウイメンズの展開を百貨店やセレクトショップ、eコマースで拡大する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら