ニュース

ポイントが持株会社体制に移行 持株会社称号は「アダストリアホールディングス」

 ポイントは4日、持株会社に移行することを正式発表した。持株会社の商号を「アダストリアホールディングス」とし、その子会社としてポイント、トリニティアーツ、衣料品の企画・製造会社のNATURAL NINE HOLDINGSを傘下に収める体制をスタートする。アダストリアホールディングスの代表取締役会長には福田三千男ポイント会長兼社長、同代表取締役社長に遠藤洋一ポイント専務がそれぞれ就任する。NATURAL NINE HOLDINGSは6月に株式交換で子会社化する。