ファッション

「モスキーノ」がLAでメンズとウィメンズのショーを同時開催 ケイティ・ペリー、ヴァネッサ・ハジェンズら来場

 「モスキーノ(MOSCHINO)」は6月10日、ウィメンズの2017年プレ・スプリング・コレクションと、メンズの2017年春夏コレクションを統合したショーをロサンゼルスで発表した。“不思議の国”が舞台の今回のショーは、シーシャ(水タバコ)がインスピレーション源。モデルには、ミランダ・カー(Miranda Kerr)やアレッサンドラ・アンブロジオ(Alessandra Ambrosio)らを起用した。会場には、ジェレミーの大ファンであるケイティ・ペリー(Katy Perry)や、ヴァネッサ・ハジェンズ(Vanessa Hadgens)に加え、LGBTを公言しているソコ(Soko)、ケイトリン・ジェンナー(Caitlyn Jenner)、キャンディス・ケイン(Candis Cayne)らの姿も見られた。

 ジェレミーは、「家から数分のスタジオでフィッティングして、ショー会場まで自分の車で運転して来たんだ。自分のホームであるLAでショーをするって最高だね!」と語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。