ファッション

アダストリア「アンデミュウ」、ソフトバンクでポップアップストア実施 “女性応援“を体現

アダストリアの20代後半〜30代女性向けブランド「アンデミュウ(ANDEMIU)」は5月17日、ソフトバンク社員に向けたポップアップイベント「FIT ON ME」を開催した。場所は、ソフトバンクオフィスがある東京・浜松町の「Terra's Co-workingスペース」。会場には休み時間や隙間時間を利用した同社の女性社員が集った。

「FIT ON ME」は、 “働く女性の応援”をブランド理念として掲げる「アンデミュウ」が2024年3月に始動したイベント施策。企業のオフィス内に実際の店舗を再現したショールーミングストアを設け、その企業のニーズに合わせたワークショップなどを提供するというものだ。3月にNTTデータのオフィス(東京・豊洲)で実施したのに続き、今回で2回目。イベントは商品の試着や販売員による接客の場とし、実際の購入や商品のお届けは公式ECサイトに誘導する。オフィスで働く女性が休憩や退勤後の時間を活用して気軽にショッピングを楽しめる仕様にしている。

3月にNTTデータで初開催した際は、国際女性デーに合わせて「女性の健康・働き方」をテーマとしたトークイベントなどを実施。今回は「好印象」をテーマに顔タイプや骨格診断、占いなどのワークショップを併せて実施した。コンテンツの内容は企業のニーズに合わせて決定しているが、ソフトバンク法人プロダクト&事業戦略本部の近藤知子シニアテクニカルマネージャーは「当社には子育て中の女性社員も多く、彼女たちが自由にショッピングを楽しめる時間は限られている。買い物に加えて、彼女たちがワクワクするようなワークショップをそろえ、社員のウェルビーイングにつながればと思った」と話す。

「アンデミュウ」の清水理恵チーフMDは「ブランド理念の体現と認知向上を目的に出発した事業だが、オフィス内ストアという安心感からよりリアルな顧客の声が聞けるといったメリットも感じている。今後は東京以外の全国の主要都市でも開催していきたい」と今後の意気込みを語る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。