ファッション

「バレンシアガ」が音楽家・BFRNDとの共同プロジェクトを始動 NFCチップ内蔵の商品でビデオゲームも

バレンシアガ(BALENCIAGA)」は5月21日、音楽プロジェクト“バレンシアガミュージック(Balenciaga Music)”において、2017年以来同ブランドの全てのランウエイショーにサウンドトラックを制作してきたフランスのミュージシャン・BFRNDとコラボレーション企画を開始する。

同企画“バレンシアガミュージック | BFRND”は、NFC(近距離無線通信)チップを埋め込んだTシャツとジップアップフーディーを含む限定アイテム、BFRNDが作成した4時間のオリジナルプレイリスト、オリジナルの8ビットビデオゲームで構成しており、360度の体験を提供する。オールアクセルパスが付随するNFCチップを埋め込んだアイテムは店舗と公式オンラインストアで販売する。

8ビットビデオゲームでは、ブランドのさまざまなショーのセットをそれぞれの音楽トラックとともに巡る。プレイヤーは、BFRNDとしてデザインしたキャラクターで各プレゼンテーションの障害物を回避しながら、ブランドのアイコニックなアイテムを集めてポイントを獲得する。同ゲームの最初の3レベルは、専用のミニサイト、ウィチャット、またはモンテーニュ通りにあるパリ旗艦店と上海のIAMPの旗艦店のタッチスクリーンから誰でもアクセス可能で、4番目のボーナスレベルは同企画の商品に埋め込んだNFCチップを介してのみアクセスできる。また同ゲームは世界規模のコンテストを行なっており、世界中の上位30人のプレイヤーには報賞を与える。

同企画のキャンペーンビジュアルは、パリの写真家、メルキオール・テルセン(Melchior Tersen)が撮影した。そのコンセプトは、典型的なビンテージのポートレートに基づき、それぞれがゴスファミリーの一員としてアーティスト自身をフィーチャーしている。

専用ページURL

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。