ビューティ

ロート製薬がル セラフィムのホン・ウンチェ起用 新ブランド「カラミー」の広告モデル

ロート製薬は、日本・韓国・ベトナムで発売する新スキンケアブランド「カラミー(CALAMEE)」の広告モデルにLE SSERAFIM(ル セラフィム)のホン・ウンチェ(Hong Eunchae)を起用したと発表した。ウンチェは初の単独CM出演となる。ウェブCMを7月19日から公開するほか、3カ国で開催するポップアップではキービジュアルの展示も行う。

「カラミー」はZ世代特有のテカリ肌に着目したブランドで、ブランド名の由来にもなっている吸着作用のある鉱物由来成分・カラミンをキー成分としている点が特徴。ブランドスタート時のアイテム数は2品で、使用時にボトルを振り容器底に沈殿したカラミンパウダーを舞い上がらせて使う“カラミン ノーセバムローション”(180mL、990円※編集部調べ)と、テカリや毛穴の凹凸を目立たなくし肌の透明感をアップさせるジェル“カラミン ノーセバムジェル”(70g、1320円 同)をそろえる。

ウンチェが出演するウェブCM「自信と出会う旅」編は、ウンチェが鏡にそっと触れると扉が開き、目の前に広がる洞窟を進みピンク色に光り輝く鉱石に出会うというストーリー。商品特徴であるカラミンとカラミンパウダーを表現した幻想的な映像と、ピンクの鉱石と出会うことで自信に満ちた表情へと変化するウンチェの姿のほか、ステージ衣装とは一味違うシンプルな白いワンピースコーデも魅力となっている。

撮影時は少し恥ずかしがりながらもスタジオ入りしたウンチェだが、監督と笑顔で打ち合わせを行うと「お願いします!」と日本語であいさつ。鏡を見つけるシーンでは思わず笑ってしまう一幕もあったが、終始和やかな様子だったという。ウンチェは「新しくローンチするブランドの最初のモデルになりとても嬉しいですし、今後も素敵な姿をたくさんお見せしたいです」とコメント。また、商品について「まずパッケージがピンクピンクしていて可愛くて、このパウダーが振るときれいに舞うので、使うだけで気持ちが上がります。使い心地はサラッとしていて、とても使いやすかったです」と感想を述べている。

「カラミー」のポップアップはベトナムで7月19日から、韓国では22日から開催。日本では26日〜8月8日に東京・原宿のアットコスメトーキョー1階のイベントスペースで実施する。会場では商品タッチアップのほか、メインビジュアルの展示、商品サンプル配布を行う。

また、26日から一部店舗を除くプラザ、ロフト、アットコスメストアの店舗とオンラインストア、アマゾンで先行販売を行い、8月13日からは全国のバラエティーショップ、ドラッグストアで発売する。先行販売の店頭購入者特典として、「カラミー」商品いずれか1点を購入した人を対象に、先着でウンチェのオリジナルポストカードを進呈するほか、商品2点以上の購入者にはポストカードとブランドオリジナルトートバックをプレゼントするキャンペーンを行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。