ビューティ

「カネボウ」“素肌に化ける”美容液ファンデーション第2弾は「ふんわりと明るい素肌」になりすます

カネボウ化粧品のプレステージブランド「カネボウ(KANEBO)」は8月25日、ふんわりと明るい素肌感を実現する美容液ファンデーション“コンフォートスキン ウェア”(全8色、各30mL、各6930円)を発売する。

同商品は、肌本来の美しい質感を再現する新技術を搭載した美容液ファンデ―ション“カネボウ ライブリースキン ウェア”(全8色、各1万1000円)の第2弾として登場。肌のキメなどの凹凸に密着するゲルと肌となじみのよい濃密な保湿成分、密着性が高い鮮やかな発色のピグメントを搭載した新技術“スキンコンフォートテクノロジー”を採用し、化粧の崩れにくさと被膜感のなさを両立した。化粧下地、コンシーラー、フェースパウダー不要で重ね付けしても厚塗り感なく、色ムラをカバーする。

今回、「カネボウ」は“素肌”を、化粧をしていない肌という考え方ではなく、“自分らしく、素でいることができる肌” と再定義した。今後、同商品を“素肌、晴れわたる”ファンデーションとして訴求する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。