ファッション

「ビルケンシュトック」×LA発「フィアー オブ ゴッド」 ハイエンドラインで協業

 「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」はロサンゼルスのラグジュアリー・ストリートブランド「フィアー オブ ゴッド(FEAR OF GOD)」と協業し、ハイエンドラインの“ビルケンシュトック 1774”から新ユニセックスモデル“ロス フェリズ”を発売する。国内では2⽉22⽇に公式オンラインストアで販売し、23⽇にオープンする「ビルケンシュトック」原宿店でも扱う。

 “ロス フェリズ”は、素材にカーフスエード(アッシュ、セメント、トープの3⾊展開)とウール製フェルト(アッシュメランジェとセメントメランジェの2⾊展開)を用いる。ミニマルさを際⽴たせる⼤振りなストラップやアッパーとトーンを合わせたアウトソール、深めに設定したヒールカップなどが特徴だ。

 また“ロス フェリズ”は、“ビルケンシュトック 1774”のコラボレーションでは初となるキッズサイズも販売する。こちらはカーフスエードのトープとウール製フェルトのセメントメランジェを用意する。

 デザインを担当した「フィアー オブ ゴッド」は「ロサンゼルス近郊の丘陵地にあるヒップなエリア、ロス フェリズからインスピレーションを得た」と話し、「ビルケンシュトック」は「われわれのアイコニックなシルエットと『フィアー オブ ゴッド』らしいシンプルさを併せ持ったモデルだ」と説明する。

 なお、キャンペーンビジュアルはジェリー・ロレンゾ(Jerry Lorenzo)「フィアー オブ ゴッド」デザイナー監修の下、俳優兼ダンサーのテイラー・ペイジ(Taylour Paige)をモデルに、フォトグラファーのジョシュア・キッシ(Joshua Kissi)が撮影した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。