ファッション

メッシとロナウドが夢の共演 「ルイ・ヴィトン」のキャンペーンにそろって登場

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は11月19日、サッカー・アルゼンチン代表のリオネル・メッシ(Lionel Messi)とポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)を起用したキャンペーン、“ヴィクトリー・イズ・ア・ステート・オブ・マインド(Victory Is a State of Mind)”のイメージビジュアルを発表した。

 11月20日〜12月18日開催の2022年FIFAワールドカップ・カタール大会の開幕前日に公開されたビジュアルでは、メッシとロナウドが向かい合い、“ダミエ(Damier)”柄のアタッシュケース上でチェスをプレー。サッカー界の大スターであり、長年のライバルでもある両者の“夢の共演”は、サッカーファンを中心に大きな話題を集めている。撮影は写真家のアニー・リーボヴィッツ(Annie Leibovitz)が手掛けた。

 「ルイ・ヴィトン」は10年からFIFAと提携しており、W杯の優勝トロフィー専用ケースのほか、サッカーをテーマとしたレザーグッズなどを製作。また、同年には“サッカーの王様”ことペレ(Pele)、ディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)、ジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)と伝説的なサッカー選手をフィーチャーしたキャンペーンを行っている。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。