ファッション

「ヴァレンティノ」がアニメ「進撃の巨人」の声優・梶裕貴と映像作品でコラボ

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」は8月11日の18時、日本人声優6人とパートナーシップを組んだ映像作品の3作目として梶裕貴編を公開した。同映像作品は文字のみを用いたキャンペーン「ヴァレンティノ ザ ナラティブII」の一環として制作されたもので、梶はアニメ「進撃の巨人」で主人公のエレン・イェーガーを演じる。

 「ヴァレンティノ ザ ナラティブII」のテーマは“愛”。世界中から17人の作家を招請し、日本からは川上未映子が参加する。映像作品では7〜12月の期間、「ヴァレンティノ」の最新コレクションを着用した声優が毎月1人登場し、文章を読み上げる。

 梶は1985年9月3日生まれ、東京都出身。2013、14年と2年連続で声優アワード主演男優賞を受賞した。

最新号紹介