ビューティ

「エトヴォス」2022年秋冬メイクは温かみのあるピンクモーブやベージュブラウンで透明感を演出

 「エトヴォス(ETVOS)」は8月3日、“エッセンス オブ シック”をテーマにした2022年秋冬のメイクコレクションを発売する。ピンクモーブやベージュブラウンなど使いやすいシックなカラーがそろい、ナチュラルな透明感と大人のエレガントさを演出する。

 メイクコレクションでは、ブランド人気の4色パレットアイシャドウ“ミネラルクラッシィシャドー”から、限定色の“グリッターモーブ”(税込4400円)が登場する。精製度の高いミネラルを採用し、くすみのない艶のある目元を演出するほか、保湿成分を配合してデリケートな目元に潤いを与えて健やかに保つ。グリッターを含んだシャンパーニュピンク、マットな質感のアッシュモーブ、ゴールドパールが華やかなバーガンディモーブ、シアーな発色のパウダーピンクの4色をセットする。

 そのほか、新ルージュとして“ミネラルシアーマットルージュ”(全3色、税込各3520円)を発売。滑らかな質感と透け感のある発色、マットすぎない艶感が唇に自然な立体感と奥行きを演出する。カラーは、テラコッタオレンジでヘルシーな仕上がりがかなう“サンテラコッタ”、赤みのあるソフトブラウンで使いやすい“ベイクドブラウン”、ほのかな赤みとブルーが透明感を引き出す限定色の“プラムピンク”をラインアップ。筆ペンタイプのアイライナー“ミネラルスムースリキッドアイライナー”(全4色、税込各2970円)には定番色として“ピンクグレージュ”、限定色として“アプリコットブラウン”が登場する。アイやチーク、口紅としてマルチに使用できるセミマットの単色パウダー“ミネラルマルチパウダー”(全5色、税込各2530円)には温かみのある秋のモーブカラーが限定で追加。セピアカラーの“モーブベージュ”と肌なじみの良い“ウッディブラウン”が登場する。いずれのアイテムもお湯と石けんで落とせるクレンジングフリー処方。

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。