ファッション

「コーチ」×トム・ウェッセルマンが発売 アメリカン・ポップアートを大胆にデザイン

 「コーチ(COACH)」はこのほど、アメリカン・ポップアートの巨匠であるトム・ウェッセルマン(Tom Wesselmann)にインスパイアされたコレクション“コーチ × トム・ウェッセルマン”を発売した。公式オンラインストアなどで販売中だ。

 コレクションは“ローグ トップハンドル”(税込15万4000円)や“ダッフル 16”(同9万3500円)、“キャリッジ トート”(同16万5000円)といったバッグ、トレンチ(同10万1200円)やデニムジャケット(同9万200円)、オーガニックコットンTシャツ(同1万7600円)などのウエア、ネックレス(同3万1900円)といったアクセサリーなど豊富なアイテムを用意した。唇や花といったウェッセルマンのアートワークを、スパンコール刺しゅうやパッチワークレザー、スクリーンプリントで大胆にあしらった。

 クリエイティブ・ ディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)は「五感を刺激する、楽しさあふれる今回のコラボレーションは、トムが創作活動の過程で見出した享楽的な感覚へのオマージュです。彼の家族とともにこの作品を世に送り出せたことを大変光栄に思うとともに、彼の作品を新しい世代と共有できることを誇りに思います」と述べた。

 コレクション発売に合わせ、ハリ・ネフ(Hari Nef)、カイ・イサイア・ジャメル(Kai-Isaiah Jamal)、木下実凡を起用し、ユルゲン・テラー(Juergen Teller)が撮影したグローバルキャンペーンも公開した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。