ファッション

ジュエリー「タサキ」が“デインジャー”シリーズの新作を発売 オンライン試着できるサービスもスタート

 ジュエリーブランドの「タサキ(TASAKI)」はこのほど、アイコンシリーズ“デインジャー”の新作を発売した。

 同シリーズは、食虫植物などの持つ神秘的で美しいフォームをモチーフにしたもので、パール1粒ごとに“とげ”モチーフをセットしたネックレス(63万8000円〜税込、以下同)が初登場。また、同デザインのイヤーカフ(24万2000円)もラインアップする。

 さらに、パールと並ぶ「タサキ」の2大要素であるダイヤモンドを贅沢に用いたリング(55万円〜)も用意する。ダイヤモンド一つ一つにも“とげ”モチーフを用いており、「タサキ」は「光を多く取り込めるよう、セッティングにもこだわった」と話す。

 同社はスマートフォンを使って、AR(拡張現実)技術で“デインジャー”シリーズをオンライン試着できるサービス「バーチャル トライオン(VIRTUAL TRY ON)」も公式サイト上でスタートした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら