ビューティ

「RMK」2022年サマーコレクションは“スモーキー”がキーワード ネイル刷新で全20色ラインアップ

 「RMK」は4月15日、スモーキーカラーが主役の2022年サマーコレクション“ミューティドグロー(muted glow)”を発売する。リキッド仕様のアイシャドウ、アイライナー、チークと、フェイスパウダーの全4アイテムをそろえる。

 リキッドアイシャドウ“リクイドアイズ”(全5色、各税込3850円)は、スモーキーなローズやカーキ、ベージュなどのカラーバリエーションを用意。サイズの異なる微細なパールをブレンドし、濡れたような質感が特徴だ。定番のリキッドアイライナー“インジーニアス リクイドアイライナー EX”には、新2色が仲間入り(各税込3080円)。ともにダークカラーでくすんだ光の鮮やかさを演出する。リキッドチーク“ミューティドグロー リクイドチークス”(限定2色、各税込3850円※数量限定発売)は、自然なコーラルと日焼けしたような血色感を楽しめる。定番の“シルクフィット フェイスパウダー”(税込5500円※数量限定発売)からは、繊細なパールを配合し、内側から輝くようなみずみずしい夏肌に仕上がる限定色が登場する。

 同日、ネイルをリニューアル発売する。塗りやすさに配慮し、速乾性が高く、スジやムラになりくい仕上がりを実現。トリートメント成分を配合し、ネイルケア効果を期待できる。日常にある景色からインスパイアされた全20色をラインアップ。自然な血色を与えてコントロールカラー効果を発揮するクリアベースコートや仕上がりを美しくキープするクリアトップコートもそろえる。価格は各税込2200円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。